The Hawaiian Tribute to Jack Johnson

明日からの通勤ミュージック。 「風に揺れる椰子、海岸へ打ち寄せる波、足の先の間をあたたかく包み込む砂・・・ それが、楽園の完璧な日々」 日本でも、サーフミュージックなんてジャンルの代表になっているジャックジョンソンの視点から作られた楽園サウンドは、ハワイアンとして昇華されることで、より彼の音楽とハワイとのつながりを、強調する結果になっている。 そこにあるのは、私が知っているオアフ。 それはいつか遠い過去になるのだろうか・・・。
忍者AdMax
サイズを選択してください(長辺): ピクセル

画像URL・貼り付けタグ・ブログ投稿

画像貼り付け用タグ:

クレジット貼り付け用タグ:

画像URL: [画像を確認]

忍者AdMax