ふたごのでんしゃ

思えば、この本から僕の「鉄」道ははじまっていたのかもしれません。 昨日、「堀内誠一絵本原画展」(即売所)にて再会。 ラストシーンの色彩は、くっきりと脳裏に焼き付いていた!
忍者AdMax
サイズを選択してください(長辺): ピクセル

画像URL・貼り付けタグ・ブログ投稿

画像貼り付け用タグ:

クレジット貼り付け用タグ:

画像URL: [画像を確認]

忍者AdMax